ペット撮影カメラマンの犬写真&フリーペーパー「犬の写真集」

dog2photo.exblog.jp

営業スタッフ&撮影補助スタッフ 募集!

スタッフを募集いたします。

犬を写せば日本一!!を大きな目標として行動していきます。
お手伝いいただけるスタッフ募集中です。
(スタッフ&ボランティアスタッフ)

○撮影会など営業をドッグカフェなどにしていただける方
○撮影会のお手伝いをしていただける方
○犬の撮影にご興味がおありの方

【条件】
犬が大好きな事!

詳細はHPよりメールでお問い合わせください。
[PR]
# by dog-2photo | 2011-06-29 16:34 | お知らせ

愛犬撮影会 funny face

d0144744_1515860.jpg





funny faceさんでの愛犬撮影会を開催いたします!
とてもゆったりとした店内での撮影はワンちゃんもリラックス状態で撮影出来ます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


<日時>  6月26日(日) 11:00~17:00まで (ご予約制)
<場所>  funny face 東京

お一人様:30分(撮影+写真選び)
参加人数:12組(ご予約制)

基本撮影料:無料
ポストカード:1枚800円
データー:1画像1,000円
すべてのデーター:CD-R7,000円


ご予約は
funny face 
東京都八王子市大塚1472-4 リジェールせきば1F
駐車場8台有り
多摩都市モノレール「大塚帝京大学」駅前
042-659-1701
11:00 - 20:00
定  休  日 水曜日


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
# by dog-2photo | 2011-06-26 17:00 | 愛犬撮影・撮影会

学校犬、集中力を高めて成績を上げる「お手伝い」

d0144744_21225547.jpg


生徒のストレスを減らし、集中力を高めるという学校犬の存在がスイスで広まりつつある。
ゾーロトゥルン州シュノットヴィル(Schnottwil)の中学校で教師を務めるドイツ人のバーバラ・ルーファーさん(38)は、動物介在教育士として学校犬の普及に取り組んでいる。授業には、犬のキアラがいつも一緒だ。

課題を解く生徒たちの足元をキアラはゆっくりと巡回し、体を触れられると嬉しそうに顔を上げる。「犬に触れることで、生徒の(コチゾールなどの)ストレスホルモンの値がぐっと下がる」とルーファーさんは言う。

学校犬は生徒の気分を和ませる
ルーファーさんは日本で中学3年生にあたる9年生のクラス担任。生徒はわずか12人。基本的にすべての教科を1人で受け持ち、体育の授業以外、キアラはいつもルーファーさんと一緒。「キアラがいるとすごく落ち着くし、リラックスできる。授業の邪魔になんてならない」と、クラスの生徒からもキアラの評判はすこぶる良い。

教室に犬がいるだけで、クラスの雰囲気が明るくなり、生徒のストレスや不安が軽減されることは、すでにウィーン大学の研究などで証明されている(右欄参照)。

ストレスが減ると、生徒の集中力も高まり、結果的に成績も上がりやすくなるとルーファーさんは話す。特に試験が怖いと感じる生徒には効果的だ。学校犬に触れることで生徒は気持ちが落ち着き、冷静に試験に臨むことができると強調する。
「動物介在教育士の中でも、ご褒美として試験後に犬を授業に連れてくる人もいるが、それでは意味がない。試験前に生徒のストレスを緩和することが大事だ」

学校犬は小学校で導入されることが多いが、ルーファーさんは悩み多き思春期の若者にこそ意義があるという。
「顔がニキビだらけだろうが、太っていようが、そんなことは犬にとってどうでもいいことだ。ところが生徒同士ではそういかないことが多々ある。お互いに寛容だとも限らない。その点、犬は相手が何を考えているのか気にしないし、そういう点が犬の素晴らしい資質だと思う」

授業中、生徒の足の下をくぐり抜けたり、机の下におとなしく伏せていたりするキアラだが、学校犬として授業に参加することは大変な仕事だ。生徒のちょっとした動作や、教室に漂ういろいろな匂いのせいで、一見リラックスしている様子だが、実はあまりくつろげていない。そのため、朝の授業が終わるとキアラはヘトヘトになる。


きっかけはアルパカ
ドイツの農家で生まれ育ったルーファーさんは、幼い頃から動物が好きだった。教師として子供と接していく中、動物には子供の興味を引き付ける力があると気づき、動物を使ったセラピーに関心を持つようになった。それについて調べていくうちに、アルパカにイルカと似たセラピー効果があることを知った。
「イルカは飼えないけれど、アルパカなら自分で飼える。どうせやるなら本格的にやりたい」

動物介在教育が学べるところを探し、たどり着いたのがドイツのフライブルク動物介在療法協会(Freiburger Institut für tiergestützte Therapie)だった。そこで初めて、学校犬の存在を知った。
「学校犬はいいアイデアだと思った。しかも、その時飼っていた犬のほかに、もう一匹飼いたいと思っていたところだった。この際学んだことを生かして、犬と一緒に学校で働いてみたかった」


みんな初めは疑心暗鬼
学校犬として将来活躍する犬を見極める子犬選びは、盲導犬候補の選び方と同じ方法で慎重に行った。選んだ犬種は、ラブラドールとプードルをルーツに持つラブラドゥードルだ。

「キアラを学校犬として授業に参加させる際、アレルギー問題などについて生徒の両親や学校側と一緒にきちんと話し合わなくてはならなかった。ラブラドゥードルは毛が抜けにくく、アレルギーを引き起こしにくいため、キアラのせいで誰かがアレルギー反応を起こす可能性は低かった」とルーファーさんは当時を振り返る。

同僚の教師たちも、学校に犬を同伴することに初めは半信半疑だった。
「校長やほかの教師は、学校に犬を参加させるなんて大丈夫なのかと最初は不安に思っていた。だがこの犬はきちんと訓練を受け、試験に合格した犬だとわかると、安心し、受け入れてくれた」

ドイツでは学校犬が比較的普及しているのに対し、スイスではまだあまり普及しておらず、実際スイスにどれくらい学校犬がいるのか正確な数字は不明だ。さらに、学校犬という地位も確立されていない。しかし学校犬をスイスでも広めようと、ルーファーさんは今年7月からフライブルク動物介在療法協会スイス支部の中で学校犬のための訓練コースを開く。募集人員はほぼ定員に達している。
「やっとスイスでも学校犬の訓練が受けられると喜ぶ教師の声がたくさん届いた。問い合わせも多く、嬉しく思う」

スイスでの学校犬の試みは始まったばかり。こうした学校犬がさらに普及すればと、ルーファーさんの熱心な取り組みは続く。



鹿島田芙美(かしまだ ふみ), swissinfo.ch
[PR]
# by dog-2photo | 2011-06-23 21:23 | 犬のあれこれ

ワンちゃんの頭に泡をのせて~泡泡撮影会

d0144744_15542088.jpg








++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


6月18日(土)・19日(日)『泡泡撮影会』を開催します。
ワンちゃんのシャンプー姿をカメラに収めてみませんか。
普段見ることのできない表情やしぐさに出会えるかもしれませんよ。

場所:トリミングサロンNEST 店内にて
日程:6月18日(土)・19日(日)
時間:13:00〜17:00(予約制ですので事前のお申し込みが必要です)
料金:シャンプーコース料金+ポストカード料金
撮影料は無料。カフェご飲食代20%OFF券付です。

•シャンプーコース料金は価格は犬種によって異なります
•ポストカードサイズ1枚800円
•データ1画像1,000円
•すべてのデータが必要な方はCD-R 7,000円
撮影後のポストカードは後日ご自宅への郵送させていただきます。

お申し込み:ドッグカフェNEST(TEL 075-212-0417)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
# by dog-2photo | 2011-06-18 15:44 | 愛犬撮影・撮影会

ら・ぶれお愛犬撮影会

d0144744_1956433.jpg






ら・ぶれお愛犬撮影会

シックな店内での愛犬撮影会。
黒バックの落ち着いた写真を撮影出来ます。


<日時>  6月16日(木)、24日(金)14:00~17:00 (ご予約制)
<場所>  ら・ぶれお

お一人様:30分(撮影+写真選び)
参加人数:6組(ご予約制)

基本撮影料:無料
ポストカード:1枚800円
データー:1画像1,000円
すべてのデーター:CD-R7,000円


ご予約は
ら・ぶれお  (03)6410-3083  
〒146-0082
東京都大田区池上五丁目11番9 西郷ビル1階
[PR]
# by dog-2photo | 2011-06-16 19:40 | 愛犬撮影・撮影会

東京発!ワンちゃんと一緒にいちご狩りバスツアー

d0144744_1559775.jpg


6月11日(土)東京発のツアーに同行させていただきます。


【行程 】
東京駅(8:00発)=新宿駅(8:20発)=白根さくらんぼ狩り(食べ放題)=
清里萌木の村(昼食と散策)=八ヶ岳アウトレット(ドッグランとショッピング)=
新宿駅(19:00頃)=東京駅(19:30頃)

【旅行代金】
座席A 13500円  座席B 24500円
グループ割引:5名以上300円引 10名以上500円引


出発日:

6月11日(土)

6月19日(日)

※11日は八ヶ岳アウトレット わんわんDAY (お楽しみ特典有)

わんちゃんと行けるわんバスツアーは、(株)パーソナルツアーズが
ご提案いたします。



詳細・ご予約は
わんバスツアー(株)パーソナルツアーズ
[PR]
# by dog-2photo | 2011-06-11 15:51 | 犬のイベント

愛犬撮影会 名古屋 DOG BUDDY

d0144744_15281935.jpg



5月18日オープン!の名古屋初!バランスマッサージ教室 「DOG BUDDY」さん。
オープンにつき、6月に撮影会を開催させていただきます。
お店(写真)素敵ですね。お店の前で撮影したら素敵な写真になりそうですよね。
ご予約お待ちしております。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


<日時>  6月5日(日) 11:00~16:00まで (ご予約制)
<場所>  DOG BUDDY 名古屋

お一人様:30分(撮影+写真選び)
参加人数:10組(ご予約制)


基本撮影料:無料
ポストカード:1枚800円
データー:1画像1,000円
すべてのデーター:CD-R7,000円


※11:00~16:00の間、30分刻みでご予約承ります※


ご予約は
DOG BUDDY
北名古屋市九之坪天神2番地
0568-68-6352


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
# by dog-2photo | 2011-06-05 15:26 | 愛犬撮影・撮影会

365日犬の日めくりカレンダー「犬とあなたの物語」 2011




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

愛犬の写真と愛犬への手紙で作る365日の日めくりカレンダーサイト。
大切な愛犬への想いが一枚一枚日めくりカレンダーの中へ

愛犬の写真と愛犬への手紙募集中!

詳細・お申し込みはこちら
  365日日めくりカレンダー「犬とあなたの物語」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-31 10:36 | 犬のあれこれ

映画「星守る犬」




6月11日に公開される映画「星守る犬」を特集した番組が、全国各県のテレビ局で5月28日より順次放送される。

特集番組「公開直前スペシャル ナビゲーション・オブ『星守る犬』」では映画の見どころ紹介はもちろん、主要キャスト、原作者・村上たかしへのインタビューも実施。また原作マンガがヒットした経緯を、担当編集者と書店員が振り返る。

番組は5月28日10時20分放送の北海道テレビを皮切りに、全国各県の地方局でオンエア。


d0144744_12202.jpg

[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-28 00:59 | 犬のあれこれ

「ライガー」の赤ちゃん、犬が育てる




黒い毛の子犬に交じって母犬のお乳を飲んでいるのは、オスのライオンとメスの虎の間に生まれた「ライガー」の赤ちゃんです。

中国・山東省にある動物園で4頭が生まれましたが、母親が育児放棄したことから、子育て中の母犬に育てられることになりました。

残念ながら2頭は死んでしまいましたが、生き残った2頭は育ての親の母犬のミルクを飲み、すくすく育っているということです。
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-25 22:27 | 犬のあれこれ

横浜に動物愛護センター 

横浜市は捨て犬や捨て猫などの保護施設「横浜市動物愛護センター」(神奈川区)を22日に開所する。市によると、野犬は減ったが、犬や猫を最後まで飼わずに捨ててしまう飼い主は後を絶たない。このため市は、新設されたセンターを通じて、動物保護に加え、死ぬまで飼い続ける「終生飼育」の大切さも訴えていく考えだ。

捨てられた犬や猫の収容・飼育や引き取りを希望する人への展示を行う本館棟がセンターの主な施設。延べ床面積約2830平方メートルで、動物愛護や適切な飼育方法の勉強会を開く飼育体験実習室に加えて、最大300人が利用できる講習室も備えている。

センターは動物保護や動物との触れ合いに加えて、地域交流も目的としており、講習室は、市民の音楽会などにも利用できる。市によると、地域交流の場としての役割もある動物保護施設は、全国的にも珍しいという。

また、散歩などで立ち寄った人が、猫と気軽に触れ合える、芝生の広場に面した延べ床面積約30平方メートルの別棟「猫の家」も設けた。市は「気軽に猫を見られるように工夫した。立ち寄りやすい施設を設けることで、市民の関心が高まり、引き取りが活発になってほしい」と期待している。

センターは犬70匹と猫120匹を収容できる。伝染病などを予防するため、個室や個別のおりで飼育する。


MSN産経ニュース
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-23 23:58 | 犬のあれこれ

Cat and owl playing


[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-22 19:52 | 犬のあれこれ

ネット上でペット捜し

被災してペットと離ればなれになった飼い主が、インターネット上でペットを検索できるサービスを、日本マイクロソフト(東京都港区)とグーグル日本法人(同)が始めた。

日本マイクロソフトは、日本動物愛護協会や日本獣医師会など4団体でつくる「緊急災害時動物救援本部」と連携。各団体から被災地で保護されたペットの情報を受けて、ペットの画像や保護した場所、犬種や首輪の特徴などの情報を同社サイトの「MSN ペットサーチ」(http://eastjapaneq.jp.msn.com/petsearch)に掲載。キーワードを入力するとペットを絞り込むことができる。

登録件数は18日現在で72件。同サイトでは、被災して飼い主を失ったペットについても情報を掲載し、新たな飼い主を募っている。

グーグルでは、サイト「アニマル ファインダー」(http://japan.animal-finder.appspot.com/)を立ち上げ、被災地で保護されたペットの情報などを約2500件掲載(19日現在)している。ペットサーチとほぼ同様のシステムで検索でき、ペットを絞り込むことができる。

現在、多くの犬や猫が飼い主の引き取りを待っているが、各団体の収容能力には限界があり、保護施設の拡充などの対応を迫られている。同動物救援本部は「このサイトを通じてペットと飼い主が再会するケースが多い。積極的に活用してほしい」としている。


(2011年5月21日 読売新聞)
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-22 19:33 | 犬のあれこれ

犬猫殺処分数削減へ 京都市が愛護センター検討

京都市は、保護した犬や猫の殺処分数を削減していく「市動物愛護センター(仮称)」の新設を検討している。犬猫の捕獲や処分に主眼が置かれた市家庭動物相談所(南区)には新たな飼い主を見つけるための飼育設備が不足しており、16日に設置した構想検討委員会の提言を基に施設の整備方針をまとめる。

市によると、同相談所が2010年度に引き取った犬猫は計1917匹で、93%にあたる1783匹を殺処分した。引き取り数、処分数とも年々減少しているが、引き取り数の8割が子猫で、その9割が野良猫から生まれているなど野生化した動物への対策が課題になっている。

市は09年3月に策定した動物愛護行動計画で、18年度の殺処分数を960匹にまで減らす方針を掲げているが、同相談所は動物収容能力に限界があり、新たな飼い主を見つけるために長期飼育したり、譲渡する動物の展示スペースなどがない。

同相談所には「ペットが高齢になった」「転居で飼えなくなった」など安易な理由で引き取りを依頼するケースも約8割を占めているという。

このため、新設するセンターには長期飼育に適した環境を整え、動物愛護意識を高める学習の場や情報発信拠点としての機能を拡充させる方針。

構想検討委は獣医師や動物愛護団体、市民代表ら9人で構成。10月上旬までに市に提言する。この日の会合で委員から「動物愛護の意義を子どもたちに伝えられる場にすべきだ」「動物を飼っていない市民にも理解が得られる施設にしてほしい」などの意見が出された。


京都新聞社
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-22 19:26 | 犬のあれこれ

魅力たっぷりオーストラリアン・ラブラドゥードル 

d0144744_19182951.jpg



ニチイ学館の子会社・ニチイグリーンファームは、美しい花とかわいい犬たちが作る癒しのテーマパーク「レイクウッズガーデンひめはるの里」を2011年4月6日からオープンしている。

園内は、約400種のバラが観賞できる「ローリスガーデン」や約1000平方メートルの広大な芝生のドックランのある「ドッグユニバース」など6エリアに分かれていて、子供から大人、愛犬も一緒に楽しめる施設になっている。中でも「セラピーガーデン」は、日本の愛犬家やメディアの間で話題になっている希少犬種の「オーストラリアン・ラブラドゥードル」と触れ合える国内唯一の施設として、注目度は高い。

オーストラリアン・ラブラドゥードルは、ラブラドールとプードルを主体に他4犬種を交配した犬種で、動物アレルギーを持つ人の介助犬になることを目的として生み出された。触れ合ってもアレルギーを引き起こしにくく、臭いもほとんどしないことや、頭がよくて人懐っこいなど、セラピー犬としての高い資質が備わっている。園内には「ミニチュア」「ミディアム」「スタンダード」の3サイズ約50頭が暮らしていて、10時から17時00分(12月~3月は16時00分まで)の間、触れ合いを楽しめる。

なお、ニチイグループは今後、医療や介護の現場などでもオーストラリアン・ラブラドゥードルのドッグセラピーを展開していく予定だという。


<モノウォッチ>
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-22 19:19 | 犬のあれこれ

TOKYO DOG JACK (東京ドッグジャック) ★ワンコイン撮影会★

d0144744_11593477.jpg



イベント:TOKYO DOG JACK (東京ドッグジャック)

日時:5月14日(土)、15日(日) 9:30~16:00頃
会場:六本木ヒルズアリーナ内 ONE LOVEブース
想定来場者数:5,000人(2日間想定)/来犬数:2,000頭(2日間想定)

14日(土)
1.Challenge500!!
2.ファッションコンテスト&有名ブランドコラボファッション

15日(日)
1.目指せドッグスター!ワンちゃん一芸コンテスト
2.動物と話が出来るアニマルコミュニケーター キャサリン・オールセン来日トークショー
3.東日本大震災 被災動物支援チャリティーオークション

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ■ ONE LOVEブース ■

◆目的
東日本大震災で被災した動物や飼い主のための募金集めをONE LOVEプロジェクトのメンバーとしてイベント会場にて実施

◎ワンコインマッサージ
◎ワンコイン愛犬撮影会

(売り上げの一部を寄付)

ワンコイン撮影会のカメラマンとして参加します。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-15 11:55 | 犬のイベント

TOKYO DOG JACK ★ワンコイン撮影会にご参加いただいた皆様へ★

*******************************************************************


TOKYO DOG JACK (東京ドッグジャック) ★ワンコイン撮影会★
にご参加いただきありがとうございました。

ワンコイン募金もありがとうございました。

ポストカード&データのお届けを2週間ほどとお知らせしていましたが、もう少し遅れてしまいそうです。

現在作業中です。編集が完了次第順序にメール便にて郵送しますので、もうしばらくお待ちください。

また、カレンダーサイト(http://www.365dog.net/)の掲載も少しずつ掲載したいと思いますので、こちらももうしばらくお待ちください。


よろしくお願いいたします。


5月14日(土)撮影
◎ポストカードの方  ・・・・・・・・・・・5月31日メール便にて発送
◎ポストカード+データーCD-Rの方 ・・・・6月9日メール便にて発送
5月15日(日)撮影
◎ポストカードの方 ・・・・・・・・・・・6月2日メール便にて発送
◎ポストカード+データーCD-Rの方 ・・・・6月9日&10日メール便にて発送



お届けが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
6月13日にを過ぎても届かないようでしたら、お手数ですがご連絡お願いいたします。



*******************************************************************
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-14 19:37 | 犬のあれこれ

ペット連れホームレス増加 CNN

オレゴン州ポートランド(CNN) オレゴン州ポートランドのジェームズさんは、愛犬のビゲラと一緒に4カ月前から路上で暮らす。たとえ自分が満足に食事できない時でも、ビゲラには必ず何か食べさせるように気を配る。「正気でいられるのはこの子のおかげだから」

不況のあおりで仕事も住む家も失い、ペットを連れてホームレスになる人が増え続けている。動物保護団体ピクシー・プロジェクトを営むエイミー・サックスさんは路地や橋の下にそうした人たちを訪ね、ペットの健康状態を見て回っている。

「これまで家庭で飼われていたペットをたくさん保護してきた。保護したばかりの9歳の犬は、生後7週間の時から飼われていたが、飼い主一家が何もかもを失ってしまった」とサックスさん。

多くのホームレスの宿泊施設ではペットを飼うことができない。このため、多くの人が路上生活やテント暮らしを選ぶ。自分が食べることさえままならない路上生活でペットを飼うのは大変なことだが、性的暴行から身を守るために犬を伴う女性もいる。

エイミーさんたちはこうしたペットのために必要な治療や予防接種、避妊、去勢手術を受けさせるなどの支援を提供。地元の動物病院はホームレスと低所得者層のために定期的に無料クリニックを開設し、朝から長い行列ができる。

利用者の中には、自分がこうした慈善活動に頼らなければならなくなるなど夢にも思わなかったという人も多い。失業して公園で犬と一緒にテント暮らしをしている20代の男性は、「この子がいるからあきらめずに頑張ろうという気力がわいてくる」と打ち明けた。

無料クリニックを利用したホームレスと低所得者層のペットは昨年1年間で1000匹を超え、11年は2倍以上に増える見通しだという。


CNN.co.jp


ニュース映像はコチラ
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-11 22:21 | 犬のあれこれ

映画『星守る犬』

映画『星守る犬』(瀧本智行監督)の完成披露記者会見が9日、都内で開催され、西田敏行、玉山鉄二、川島海荷、中村獅童ら出演者が登壇した。

村上たかし氏原作のコミックを映画化した同作では、西田演じる主人公・おとうさんと愛犬のハッピーが、老いと孤独、不況、リストラなど現代の問題をはらみつつ、東京から北海道まで1万km以上にわたる旅を繰り広げる。

映画『星守る犬』は、6月11日より全国東宝系にてロードショー。
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-10 20:58 | 犬のあれこれ

とてもキュート!マリメッコな愛犬撮影会

d0144744_20414529.jpg


今回の愛犬撮影会は、かわいい~マリメッコ柄を使用いたします!
イメージしてみてください、このバックに愛犬が写った写真を!

はい、いつものように「待て、待て、待て」な撮影方法ではありません。
あれ、ワンちゃんの表情がショボショボショボな感じになる事多いですよね。
動いてもらっても大丈夫~。もちろんポーズバッチシも大丈夫~

スタジオ撮影ではないので、わんちゃんもイキイキ!!

いつものように、ノーリードOK!
落ち着きのないワンちゃん、ジッとしてないワンちゃん全然大丈夫ですよ~
ワンちゃんは置物ではないです。動くの当たり前~

以前の撮影会の写真はコチラで見れます。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

☆マリメッコな愛犬撮影会☆
日程:5月8日(日)
時間:10:30~16:30 (予約制)
場所:わんプラ たまプラーザ店
撮影:無料 撮影後お気に入りの写真を選んでご購入

ポストカード:800円
データ1画像:1,000円
すべてのデーター:7,000円

ご予約:わんプラ たまプラーザ店 TEL:045-914-3811


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
# by dog-2photo | 2011-05-08 23:57 | 愛犬撮影・撮影会

12球団初!ペット同伴観戦

日本ハムは27日、5月3日に千葉・鎌ケ谷で行われるイースタン・リーグのロッテ戦でペット同伴で試合観戦が出来るエリア「ハロー動物病院 ペット・パーク」を設置すると発表した。

12球団初の試みで、ライト外野芝生席が同伴観戦エリアとなる。入場料は大人1000円で、小学生以下の子供は無料。同伴できるペットも入場料は無料で、基本的に犬に限られる。

詳細は球団首都圏事業グループ電話047・446・5586へ。


nikkansports.com
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-27 21:34 | 犬のあれこれ

大昔から犬は人類にとって最良の友だった!

考古学者がまたまた犬に関する発見をしてくれた。アメリカ大陸西部において、犬の歴史に関する新たな手がかりが見つかったのだ。

今回新たな手がかりを発見したチームは、カリフォルニア州のセントラル・バレーに居住していたアメリカ先住民と犬との間には極めて密接な絆が構築されていたという証拠を見つけたという。チーム・リーダーのカリフォルニア州のバイオラ大学で考古学及び人類学を教えているポール・ランゲンウォルター教授によると、アメリカ先住民は飼い犬が亡くなるととても丁寧に埋葬していたことがわかったと教授が地方新聞に語った。

ランゲンウォルター教授は1700年代にまで遡って犬の骨を調べ、ヨーロッパの人々とアメリカ先住民が接触を持った歴史的背景について洗いなおしていた。埋められていた犬は飼い主の隣に寄り添う形で体を丸めて埋葬されていたそうだ。

地方紙サクラメント・ビーによると、セントラル・バレーのアメリカ先住民は亡くなった人の埋葬品を壊す風習がある。愛用していた品々を壊して亡くなった人と共に旅立たせるのだと言う。犬たちは飼い主が亡くなると犠牲を払い埋葬された可能性が高いが、とても大切な存在として丁寧に埋葬されていたのが発見されている。

またランゲンウォルター教授は、セントラル・バレーのアメリカ先住民たちは小型犬と大型犬の両方を飼っていたことをつきとめた。

小型犬の大きさはテリア程度で主にウサギやリスを狩るときに活躍し、大型犬はもっと大きな獲物、シカなどの狩りの時に飼い主を助けたのではないかと見られている。

当時セントラル・バレーに住んでいたアメリカ先住民は犬を最愛のペット兼、頼りになるパートナーとして大切に思っていたため、犬たちが亡くなると敬意を持って埋葬されたのではないかとランゲンウォルター教授は語った。


Pet Press.jp
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-20 21:30 | 犬のあれこれ

犬と猫がヒヨコと遊ぶ驚異の動画




犬と猫が仲良くするだけならまだしも、なんと数匹のヒヨコと仲良く遊んでいる動画がYouTubeに投稿され、そのあまりの可愛らしさと仲睦まじらしさに数多くのコメントが寄せられている。

この動画に登場するのは、獰猛な闘犬として知られるアメリカン・ピットブル・テリア(通称ピットブル)と、スノーシューという種類の猫。単に犬と猫が仲良しというだけならそう珍しい話ではないが、2匹は目の前で歩き回るヒヨコたちを優しい眼差しで見守りつつ面倒をみたり、背中の上に数匹のヒヨコを乗せて平然としていたりするから驚いてしまう。

いったいどうやってこんなに仲良しにすることができたのかは知らないが、小さなヒヨコたちにまったくちょっかいを出さない犬と猫に対して、「かわいい」とか「すごい!」とか「うちの猫なら食べちゃうよ」といった驚嘆のコメントが寄せられている。

どうやらピットブルのシャーキーくんは、以前からヒヨコたちと暮らしていたようだが、それにしてもすごすぎる。犬と猫とヒヨコに癒されてみたい人には絶対オススメの動画だ。


ワールド・ペット・ニュース
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-20 00:47 | 犬のあれこれ

殺処分される犬をなくすための社会貢献型ワークショップ

d0144744_2242262.jpg




【ONE LOVE ACTION!とは?】

ONE LOVE ACTION!は、ドネーションスタイルマガジン「ONE BRAND」から生まれた「ONE LOVEプロジェクト」が主催する、殺処分される犬をなくすための社会貢献型ワークショップです。

ONE BRANDが考えるワークショップとは?

一方的な知識の伝達ではなく参加者が体験し、自発的に自分にできることを創造するところ
2011年に開催するONE LOVE ACTION!は、より多くの方に犬たちが置かれた現状を知り、動物福祉先進国の取り組みを学び、自分に出来ることを見つけるきっかけ作りの場としてONE LOVE ACTION!は進化します。



【開催概要】
■日程 2011年4月23日(土曜日)
■時間 10:00~16:30 (開場:9:30)
■場所 こどもの城 研修室803・804 (東京都渋谷区神宮前5-53-1)
※筆記用具はご持参ください。 ※昼食は各自でおとりください。


お申し込みはコチラから
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-15 22:00 | ONE LOVE ACTION!

家族で泣ける金曜ナイトドラマ「犬を飼うということ」

d0144744_21445886.jpg



テレビ朝日系では金曜ナイトドラマ「犬を飼うということ ~スカイと我が家の180日~」の放送を2011年4月15日金曜夜11時15分から開始する。

このドラマは完成間近の東京スカイツリーのふもとに住む、壊れかけた家族に一匹の子犬が加わったことから始まる物語。崩壊しかけた家族が奇跡的に再生していく道のりを描くオリジナル・ストーリーのホームドラマだ。

不況格差社会、人間関係の希薄化、さまざまなストレスや葛藤の中で人々が追い込まれ、心に余裕がなくなりがちな今という時代、切迫した空気の中で増加する“関係悪化にあえぐ家族”。それこそが現代におけるごく一般的な家庭であり、本ドラマの主人公である本郷家の姿。「犬を飼うということ」はそんな家庭崩壊寸前のどん底状態にある一課の再生をシンプルなストーリーに丁寧な描写、リアルな芝居と演出で綴っている。

等身大の役から不気味な悪役まで見事にこなし、その演技力に定評のある錦戸亮さん、現在連続ドラマ、大河ドラマなど幅広く活躍中の女優・水川あさみさんら旬なキャストが一同に介してつむぎ出す心にしみる“家族で泣ける金曜ナイトドラマ”とのことだ。

4月11日に勇次役の錦戸亮さん、幸子役の水川あさみさん、眞子役の久家心ちゃん、大役の山崎竜太郎くん、そしてスカイツリーと名づけられるポメラニアン役のダイヤらが出席して試写会と番組の制作記者会見が行われたが、この日は東日本大震災発生からちょうど1カ月目に当たる日。そして「犬を飼うということ」が家族と犬の絆をベースにした物語ということで、会見には福島県南相馬市で被災して飼い主と離れ離れになったため保護され、1カ月前からダイヤが所属する動物タレントプロダクションで暮らしている犬・アーツくんも参加した。

アーツくんと対面した錦戸さんは、普段から「犬が好き」と公言しているだけに胸に迫るものがあったようだ。神妙な面持ちで「人間と同じで怖い思いもしたでしょうし、トラウマもあると思うんです。それに、飼い主にとって、犬は家族の一員。アーツくんだけでなく、迷い犬がたくさんいると思いますし、そういう犬たちができるだけ早く飼い主のもとへ戻れるように祈ってます」と心優しいメッセージを投げかけ会見を締めくくった。

犬を飼うということがどういうことなのか、是非改めて考え直してみる機会としたい。

Pet Press.jp
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-15 21:45 | 犬のあれこれ

被災したペットの安否確認サービス「アニマル・ファインダー」

d0144744_18281999.jpg



地震の影響により、ペットと離れ離れになってしまった人のために、GoogleのPersonal Finderを活用して、ペットの安否確認できるサービスが登場しました。実はこのサービス、ネット上で署名を呼びかけた末に、ある企業がその声に賛同し、制作を手がけたそうです。ペットの安否確認サービスは、「おひとりさまとパグな日々」というブログの運営者の方の発案から始まりました。3月21日のブログで、「Googleさん御願いですから、 アニマル・ファインダー もすぐに作って下さい!」として、電子署名の呼びかけを始めたのです。そうしたところネットユーザーの間で情報が広がり、ブログのコメントは500件を越え、署名は2000名を越えるほど寄せられたのです。

そして4月5日、「被災地の動物達の保護・捜索情報の統一サイトを、大手企業さんが作って下さることに決まりました!!」として、アニマル・ファインダーの完成を報告されたのです。このサービスは、ペットの飼い主が識別情報を投稿し、そのペットを見かけたり保護した人が、そのときの状況について、投稿するようになっています。

現在、100件以上の情報が投稿されている状態です。ネット上での呼びかけから生まれた、アニマル・ファインダー。サイトが開設された現在も署名は集まり続けており、間もなく3000名に達しそうな勢いです。最終的に、Googleにも協力して頂けると素晴らしいのではないでしょうか。


Pouch(ポーチ)

被災したペットの安否確認サービス「アニマル・ファインダー」
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-15 21:43 | 犬のあれこれ

被災者と住宅提供者を結ぶサイト「roomdonor.jp 」

d0144744_23171628.jpg



roomdonor.jp とは、家に住むことが困難になった被災者の方と、住宅・部屋を提供してくださるルームドナーのマッチングサイトです。

誰でも登録フォームに入力するだけで1分でルームドナー登録を行うことができます。受け入れ依頼があった場合は、依頼者の連絡先がルームドナーさんの登録メールアドレスに通知されます。

その後、連絡を取り合ってください。また被災者の方は、検索システムを使うことによって47都道府県すべてのルームドナーさんから提供されたお好きな住宅に移り住むことが可能です。受け入れの依頼は、物件ページの” 受け入れを依頼する” より行うことができます。受け入れの依頼を行うと、連絡先がルームドナーさんに通知されますので、今後の移動日程など詳細をご相談ください。


検索キーワードに「ペット可」とすればペット可能な物件を検索することが出来る。
ちなみに4月5日時点で検索してみると29件の結果。



roomdonor.jp
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-15 21:42 | 犬のあれこれ

4月10日、11日は「ドッグマナーの日」

NPO法人日本ドッグマナー協会では、犬を飼っている人も飼っていない人も、人と犬と一般社会の共生を考えるため4月10日と4月11日を「ドッグマナーの日」として設定いたしました。
 410「よいオーナーの日」、411「よいワンの日」として、ドッグマナーを意識することで、和やかな環境を広めていきたいと願っています。
 まずは、ドッグマナー宣言からはじめてみませんか?

――ドッグマナー宣言――
 
犬と暮らしている方、暮らしていない方。
犬が大好きな方、ちょっと苦手な方。
 
全ての人たちがドッグマナーについて
「考え」「意識し」「行動」することで、
共に気持ちよく暮らせる社会になれるはず。
 
ドッグマナーとは他の人々に対する心配り。
ひとりひとりがマナーを意識すれば、
人も犬もみんなHappyに!
 
人と犬と一般社会との和やかな共生は
私たちの心がけひとつ。

だから私はドッグマナーを守ります
だから私はドッグマナーを推進します


(宣言はこちらから)
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-09 19:28 | 犬のあれこれ

“42秒に1本売れている”ペット用ブラシ『Foolee(フーリー)』





『Foolee(フーリー)』について

『フーリー』は従来のペット用ブラシとは異なり、フランスの獣医師監修のもと、大切な被毛を切ったり皮膚を傷つけることなく不要な抜け毛だけを“ゴッソリ”と取るブラシとして、ヨーロッパやオセアニア方面を中心に、プロ・アマ問わず抜け毛用の定番ブラシとして爆発的に売れています。
 昨秋より販売を開始した日本においても、ハイセンスなヨーロピアンカラー&デザインは特に女性客の間で圧倒的な支持を得ており、デザインに加えて抜け毛の悩みを解消できる必須ツールとして人気を呼んでいます。本格販売開始に先立ち、「JR名古屋高島屋様」・「東急ハンズ様」・「ペットファースト様(千趣会グループ)」の御協力のもと、短期間のイベントにも関わらず160本という驚異的な販売本数を記録いたしました。


<特長>
・獣医師による認定済み
・優秀製品として各賞受賞
 (MERCURE D'OR 2008/金賞、Elu produit de l'annee 2010/最優秀賞 等)
・人間工学的デザイン


卓越したデザイン性、信頼できる性能、そしてペット先進国で優秀賞を受賞した実績も有する『フーリー』は、多くの方々に受け入れられています。“42秒に1本”というキャッチフレーズも、近い将来、“30秒に1本”となることでしょう。


『Foolee(フーリー)』概要
サイズ : S、M、L (※1)
カラー : <全10色>(※2)
      イエロー、オレンジ、レッド、ピンク、グリーン、ブルー、
      バイオレット、チョコレート、ダークグレー、ライトグレー
本体寸法: 長さ15cm、幅8cm
本体材質: 本体:ABS樹脂+TPRゴム、刃:ステンレス(SUS420J2)
販売価格: S-5,980円(税込)  M-6,980円(税込)  L-7,980円(税込)
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-08 18:16 | 犬のあれこれ

癒やしのテーマパーク「レイクウッズガーデン ひめはるの里」

d0144744_22583829.jpg



セラピー犬とのふれあい体験などができる癒やしのテーマパーク「レイクウッズガーデン ひめはるの里」が6日、千葉県茂原市にオープンする。開園を前に5日、グランドオープンセレモニーが行われ、セラピー犬種のオーストラリアン・ラブラドゥードルがお披露目された。 

同園は、トータル介護の「ニチイ学館」(東京都千代田区)が、茂原市営植物園を「人と自然との調和の中で、多くの人に感動と癒やしを」をコンセプトにリニューアルした。50頭のオーストラリアン・ラブラドゥードルとふれあえる国内唯一の施設「セラピーガーデン」のほか、品種改良の歴史を追いながら約400種類のバラが楽しめる「ローリスガーデン」や、ジャーマンアイリスなど約160種の花を鑑賞できる「レインボーガーデン」を設置。また、ドッグランスペースや犬と一緒に食事ができるレストラン、セルフシャンプースペースなど、愛犬家が楽しめるサービスも提供している。

オーストラリアン・ラブラドゥードルは、介助犬になることを目的に、ラブラドールとプードルを主体にほか4種類の犬種を交配して作られた犬種で、抜け毛がほとんどなく、犬特有の匂いが少ないため、動物アレルギーを持つ人でも98%の確率でアレルギーを起こさないという。賢く人なつっこい性格で、同社ではドッグセラピーへの展開を考えており、今後は同犬種の被災地への派遣も検討している。国内では、同社の子会社「ニチイグリーンファーム」のみが後輩を許されている。

寺田明彦会長は東日本大震災について「被災地で介護を続ける自社社員と歩幅を合わせ、パークで少しでも人々に安らぎと元気を提供することが、被災地の復興につながる」と語り、6~30日の同施設の入場料を、すべて義援金として寄付することを明らかにした。

同園は年中無休で、営業時間は4~11月午前10~午後5時、12~3月午前10~午後4時(入園は閉園30分前まで)。入場料は一般1000円、小学生以下500円、3歳以下無料、犬は500円。


(毎日新聞デジタル)
[PR]
# by dog-2photo | 2011-04-05 22:56 | 犬のあれこれ